0

スーツの着こなしの基本

 

2012_1117_101105-PB171870

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成人式がこの日曜日に開催されるということで、

スーツの着こなしの基本ちょっとした5つのポイントをお伝えします。

 

 

 

①ネクタイはディンプル(えくぼ)を入れて、プレーンノットで締める。

この時、シャツの衿の後ろを綺麗に折り、ネクタイをしっかりと隠して下さいね。

意外と忘れがちです!

 
②ネクタイもしくはシャツに色を合わせて、胸ポケットにチーフを挿す。

これだけで、他の人より断然に格好よくまとまりますよ。

3つの角を立てた挿し方スリーピークスが華やかで良いですね。

 

③ベルトと靴の色は必ず合わせて下さいね。ベルトが黒なら靴も黒です。

 

④ソックスは白はNG。ネイビーかグレーのダーク系が望ましいです。

 
⑤上着のフロント釦の一番下は掛けない!

意外とすべて掛けてしまう方がいますが一番下は飾りだと思ってください。

また、最近の3釦スーツの多くは段返りで真ん中だけを掛けるタイプが多くなっているので、

買われたお店で確認すると良いですよ。

 

 

 

今からでも間に合うちょっとした基本の着こなしポイントを紹介しました。

是非、実践してみてください。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です