0

Tonik Wool(トニックウール)のブラウングレイ

本日仕上がりましたK様のツーピース。選ばれた生地は、ドーメルの新しい春夏の生地バンチから新素材のTonik Wool(トニックウール)のブラウングレイ。通気性、保湿性、伸縮性を併せ持ったスーツ服地です。

そもそも「トニック」というのは、1957年にデビューした、
ドーメル社の最大のヒット商品と言っても良い、モヘアとウールを混紡した正に質実剛健な生地です。
新素材のTonik Wool(トニックウール)はモヘアを使わず、パタゴニアウールという特殊なウールを使うことでトニックが元々持っていたがガシッと男らしい質感を実現しつつ、光沢を適度に抑え、仕立て映えがする生地です。

K様、お待たせいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です